山形 雪景色

今日は仕事で宮城県仙台市から山形県へ

高速道路途中 山形県に入ると 白い世界になっていた。

画像



仙台市内は全く雪が積もっていなかったが、県境の山の中は山が白くなっていた。

画像


東北に来て、2回目の冬であるが、やっぱりまだ雪の世界が見慣れない。

画像



雪景色を見て、きれいと思う感情もあるが、それよりも どんより深く暗い気持ちも芽生えるのは
なぜだろうか?

10年位住むと この白と灰色の世界になれるんやろか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ky
2018年12月16日 19:59
仙台の乾燥した寒さも、雪の東北もこれからが本番ですね。手袋、マフラーが増えました。
おっさん
2018年12月19日 06:49
やっぱ仙台は寒い!
でもまだ東北の中では雪も少ないし
ましな方なのでしょうか?
ky
2018年12月20日 05:50
夜出張から、仙台に戻るとホッとします。明るくて雪が少ないからでしょうね

この記事へのトラックバック